知っておくと楽しい?熊本県の県民性

日本には、各都道府県によって県民性というものがあります。熊本にも県民性があり、それを知るとより熊本旅行が楽しくなるでしょう。では熊本の人はどのような県民性を持っているのかをご紹介します。

いわゆる九州男児

熊本の県民性は男女問わず九州男児的な傾向があります。九州男児といえば武骨で頑固者というイメージがあるかもしれませんが、それは男女どちらにも共通する性質のようです。ただし、頑固者といっても決して悪い意味ではなく、曲がったことが嫌いで正義感が強いのです。ですから、正しいと一度思ったら積極的に行動する行動力があります。自分の主張をはっきり述べる気質もあり、熊本県は裏で何を考えているのか心配しながら付き合う必要のない人たちが多い県といえるかもしれません。ですから、こちらも変に構えずにまっすぐに向き合えばきっと熊本の地元の人とも良好な関係を楽しみながら旅をすることができるでしょう。

恋愛観

自分の感情に正直な熊本の人たちは、恋愛においても感情が優先される傾向にあります。ですから、良くも悪くも感情をすぐに行動に表すため、どちらも感情をすぐに表すタイプだといつもぶつかってしまう可能性があるでしょう。熊本の人は男女ともに恋愛に関しては非常に慎重で、じっくりと知り合っていく時間が必要です。そのため熊本の人と交際する場合には相手の感情によく考えて、傷つけてしまうことのないように交際していく必要があります。また、熊本の男性は非常に嫉妬深いという傾向もあるようですので、交際している女性は尽くす人である方がうまくいく可能性が高いかもしれません。

金銭感覚

熊本の人の貯金額は全国的に見ても低い傾向にあります。そのため非常に買い物好きであるといえるかもしれません。最近では流行に敏感な人も少なくなく、はやりのものを衝動買いする傾向もよく見られるようです。そのため金銭感覚はどちらかというと緩い傾向にあり、好きなものは買うというまっすぐな県民性がここにも表れているのかもしれません。また、こだわりが強い人も多いため自分のためにお金を使うことも多いようで、それも自己主張の表れの一つといえるかもしれません。

こうした熊本県の県民性をあらかじめ予習したうえで旅をすると、地元の人たちとの交流もより一層興味深いものになるでしょう。どんな県民性にせよ、あくまで傾向の話ですので個人的に知り合うと新たな発見もあるかもしれません。新たな出会いを楽しめるのも旅の醍醐味の一つといえるでしょう。